元気が出る達人語録 Page 57(No.561〜570)

 

☆ほのかに灯った火を、見逃さないこと。

 小さなともしびへの気づき。

 その積み重ねが導火線となり

 やがては大きな炎にたどり着く

(茂木 健一郎)

 

☆人は人生の大半を、厚い壁の前で過ごす。

 しかし人は、その厚い壁の前で、本当の力をつけていくのである。

 バラバラになっている情報やら技術やらが、

 頭の中で、体の中で、互いに結びついて 

 壮大な回路を形成していく時期なのだ。

(トム・ピーターズ)

 

 

 

元気が出る達人語録 トップページへ